1. 無料アクセス解析
アクセスランキング

ユニークアクセス(2008.1~)

Japan Blog Award 2009

プロフィール

きんとと

Author:きんとと

若い頃、文具メーカーで
キャラクターデザインの
仕事をしておりました。
その後、月刊誌のイラストレーター
時代を経て、ばつ1子持ちで
県庁、市役所、第三セクターへ。
計6年間 アルバイトをいたしました。
現在は専業主婦。
Around40

Japan Blog Award 2009
総合グランプリ受賞しました。

第1話から読む

カテゴリー

最近の記事

月ごとに見る

リンク=絵日記=

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

カテゴリー

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:官公庁・時事
第87話 戦争 
87日目 終戦



わりとシャイです。(笑)




官公庁のように、入口にガードマンがいる所など、

ただでさえ入りにくいもの。





庁内に慣れた私が先日行った際も

トイレひとつ寄れませんでした。(笑)





今日は終戦記念日ですね。





私は両親がともに東京、横浜の大空襲で

家を焼け出されていることもあり、

昔から、当時何があったのか知りたい気持ちが強い方です。





最寄りの戦争館に連日通い、

資料や写真を読みあさった時期も。






若いころ、ちゃんと授業を聞いておけば

分かったコトなんですが。(笑)





当時、日本中のみなが必死に守った

いのちから生まれた私たちは、

せめて自分のいのちを大事にしたいですね。





ノラドラさんのブログの、「ノラ父の生い立ち」に感銘を受け

今回の記事を書かせて頂きました。

→今どき一家 ノラ家の日常 特別企画ができるまで





ささ、気を取り直して

読んだよ~の合図に、ここをおしてくださいまし。(笑)


    ここ↓       ここ↓
人気blogランキングへ にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ
   いつもありがとうございます。



Comment

読んだよの合図はばっちり!

留守中のご訪問ありがとうございました!
わたしもノラドラさんのあの企画、すごいなあと思いました。
沖縄にいると、新聞なんかで戦争のことを知る機会も多いのですが、小中学生はあんまりなんにも知りません。「戦後って何戦争のあと?」「は?第一次世界大戦?湾岸戦争?」ってな感じです。まあ、それだけ平和ってことかもね~。

応援ポチ♪

読んできました。
途中、波がぼろぼろ止まりませんでした。
人の命って凄く尊いのに、戦争によって人の運命がガラリとかわってしまうんですね。

まあ、なんてことでしょう!!

きんととさん!!
応援まわりに来ていたら、自分の記事が紹介されていて
もうびっくりです。

きんととさんのところで紹介していただけるなんて…
(じーん……(T T) )


私もこの記事を書いたおかげでたくさんの方々の真剣な思いと温かさ・優しさに触れ、とても感動しました。

きんととさん、本当にありがとうございました。

こんにちは☆
県庁ではそういった展示もやっているのですね。
お役所はどうも入りづらいので、そういった情報もついつい敬遠しがちになってしまってます。もっと活用しないとデスね!
応援バナナ、特にアオイのはしっかりとおしときましたヾ(@⌒▽⌒@)ノ

 きんととさま ばななさま こんにちは

 そう今日は 大事な日ですね
 いつも高校野球の黙祷で思い出します
 当時のことを知る人も少なくなってきましたね
 忘れてならないことです 
 官公庁の展示はお邪魔したことありません
 あったのですね<笑>

 応援ばなな

きんととさん、ノラドラさんの所に行ってきたよ^^
命大事にしないとね~
生きてるから、うまいもん食べれるのにね~^^
今日のぽち~^^

せっかくの企画展もひっそりでは…(笑)
公的機関だからこそしっかりと伝えていって欲しいです。
ノラドラさんの記事はすごく胸に響きましたね、とても良い内容でした。

こんにちは

きんととさん、こんにちは。
ノラドラさんのところにも 行ってまいりました。

自分が子供のときは 広島の日、 長崎の日、終戦記念日、と お昼に手を合わせていましたが だんだん 日常の一日と変わらなくなってきたような。。

それが平和なんでしょうが なんとなく 後ろめたさも感じていたので きんととさんの記事を読んで 私も ささやかながら記事をアップしました。
ありがとうございました

あれ、私だけ応援バナナが見えないのでしょうか?
普通のバナーに変わったのですか???
何はともあれ応援しておきました。

「終戦」という言葉一つでも日本では大変揉めました。
敗戦ではなく終戦だったという人達、
敗戦という事実を受け入れるべきだと主張する人達。
戦後生まれの経験者達の私は本当の苦しみは
決して理解はできないと思いますが
これ以上戦争を起こしたくない、
最後であって欲しいという意味で
「終戦の日」をむかえたいと思います。

確かに、この手の展示等については「シャイ」ですね(^_^;)
後世に伝えていく事が大事であるにもかかわらず、当時の体験者の方が半分懐かしさから見学に来られる場合が多いように思います
この手の展示等は、結構難しい問題なのかもしれませんね

応援ポチポチ ☆ヾ(・・ )
って、今日はバナナじゃないんですね

そうですよねぇ、入りにくいですよねぇ。
肝に銘じておきます。
えぇ、もちろん私が担当なら、ありえない場所に展示するように上司に直談判するんですがね。

奥深くでやってるってのは、よかったですね(笑)
爆笑しました。
県庁は奥深いんですねえ(笑)

太平洋戦争。
私は難しいことは分かりませんが、せめて早く辞めることはできたと思うんです。
もう負けるのが分かってるのに、ズルズルやめないから、300万人もの命が奪われてしまった。
最後は兵隊に、爆弾積んで自爆してこいって、そんな無茶苦茶なことを強いる。
政治がいかに大事かということですね。
犠牲になられた方の、ご冥福をお祈りします。

きんととさんには、ポチポチポチ。

黙祷

普段平和ボケしてるので(←特に私)終戦記念日くらいは戦争の悲惨さ悲しみを考えるのも良いかも知れないですね。
応援合図ポチポチ

最近は夏休みに登校日がなくってさ、
平和学習もないからねぇ。
戦争って?みたいな子増えてると思うわ。
ダメだよねぇ、それじゃ。
ちゃんとあったことはしっかり教えてあげないとね。

こんばんは!
ぐすん・・・ぐすん・・・
日付変更線、ギリギリセーフで入って来たのに、
バナナ1個ポチ押した瞬間に、私のパソコンがフリーズ・・・
再起動していたら、今日に日付が(泣)
今日、3個食べて帰りますね。
今、平和であるのは、戦争で犠牲となった方たちのお陰ですよね・・・

戦争のない世界に
はやくなってほしいですよね。

ポチっときます。

涙、涙が止まりませんでした・・・

きんととさん、こんにちは。

きんととさんがご紹介して下さったノラドラさんのブログを拝見させて頂きました。
悲しくてせつなくて・・・最後まで涙涙でした。
普段はユーモアいっぱいのノラドラさんのお父様の今まで辿って来られた道を考えると、胸が苦しくなりました。

私の父も戦争体験者で辛い人生を歩んで来ました。
戦争は永遠に風化させてはいけない、語り継いで行かなければならない歴史だと思います。
きんととさん、こうしてご紹介して下さり、本当にありがとうございました!

横浜も震災や戦災で大きな被害を受けましたよね・・・
近年、昔の横浜らしさが次々に失われて行っていますが、歴史を語り継いで行くためにも、中田市長には貴重な建築物の保存に力を入れていって頂きたいものです。

まったく・・・意匠だけを残せばイイってもんじゃーありませんよね~v-293プンプン

最近、「普通の国である以上、戦争するのもやむをえない」的な風潮もありますけど…。
いや、つちねこは右とか左とか、あまり考えなくなったヒトなんですけど、これはちょっとなぁ…と思います。
ノラドラさんの記事も読ませていただきました。
あれが「戦争」なんですよねぇ…。
せめて、「記憶」は、ちゃんと残していかないと、と思いました。

だから、がんばれ県庁!もっと見やすいところで!(笑)

ノラドラさんとこ読みましたよ
行ってびっくり
ランキングお隣さんじゃあーりませんか
大人の文章で勉強になっちゃった
どうもですのポチポチ

戦争のことは語り継がなきゃいけないですよね。
この時期になると戦争もののドラマやドキュメンタリー番組をやってますが、
ああいうのも必要だと思います。
県庁さんも、もっと県民のみなさんが見やすい場所で
展示してくれるようになるといいですね!

こういう展示物は出来るなら堂々と
アピールして欲しいものですよね~(^^;)
うちの祖父も戦場の最前線で戦って帰ってきた人で
小さな頃よく戦場での話を聞いた覚えがあります、
その祖父も亡くなってからもうすぐ10年、、
当時の事を知る人は段々少なく、、
語り継いでいく為にももっと今の若い人に
知ってもらう必要がありますよね(-ω-;)

伝えていかなくては・・・

戦争の話、好きな人などいませんが、それでも語り継いでいかなくてはならないんですよね。
両親は北九州市小倉で終戦をむかえましたが、実はこの小倉は長崎に落とされた原爆に第一目標だったところなのです。当日上空が曇っていたから、長崎に変更された。そうでなければ、父も母も・・・。

県庁ステキ。
私も働きたかったです。

楽しいブログですね。
これからも遊びにこさせてもらいます。


こんにちは!
バナナ3本、タダ食いして逃げます~v-77
あっ!靴落としたよ~
証拠隠滅、お次のコメントの方お願いします~

感謝の日

きんととさん こんばんは

やっと復活しました!
終戦記念日、昔はあまり理解をしていませんでした。
今はやはり、どのような形であれ
日本の未来を考えてくれた方々に
深い感謝の気持ちが尽きません。

今はご先祖様達に恥ずかしくない
日本なんでしょうかね?
応援☆☆☆


きんととさんのご両親も、空襲で大変だったんですね・・・。
うちの親も、沖縄戦の経験者です。 
子どもの頃から、沖縄戦の話を聞かされ、二度と戦争があってはならないと感じています。

バナナポチしましたよ~。 あの写真は沖縄の!?
ではでは~    こっちはまだまだ暑いですよ~! 

初めて御邪魔します

もえさんのブログから御邪魔させていただきました。
okamelももと市役所職員(10年勤務しました)、しかも広島県内の市役所だったので、8月前後には被爆関連の行事がいろいろと…。特にokamelが3年間勤務した市付属の美術ギャラリーでは毎年8月6日をはさんだ数週間、原爆関連の展示をやっておりました。被爆当時の写真とか、被害の様子を描いた絵とかを展示したんですが、小さい子は怖くて泣いちゃうんですよね…でもそれが現実に起きたわけで…
体験者が減っていく中、公的機関の戦争について伝えていく役割って、増えていくような気がしますね…

コメントの投稿


:お持ちの方はブログのアドレスを入力お願いします。

:(公開後に)コメントを修正する場合に必要です。
:管理者にだけ表示を許可します。

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © きんととの官公庁ビックリバイト体験4コママンガ『すべては県民のために。これが県庁公務員』 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。