1. 無料アクセス解析
アクセスランキング

ユニークアクセス(2008.1~)

Japan Blog Award 2009

プロフィール

きんとと

Author:きんとと

若い頃、文具メーカーで
キャラクターデザインの
仕事をしておりました。
その後、月刊誌のイラストレーター
時代を経て、ばつ1子持ちで
県庁、市役所、第三セクターへ。
計6年間 アルバイトをいたしました。
現在は専業主婦。
Around40

Japan Blog Award 2009
総合グランプリ受賞しました。

第1話から読む

カテゴリー

最近の記事

月ごとに見る

リンク=絵日記=

リンク

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

カテゴリー

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:官公庁・環境
 第171話 鉛筆
171日目 鉛筆



修理費およそ5000円。(見積もり)




環境部署、基本はリサイクルですが

買った方が安かったようです。





いつから

モノは修理に出す方が

高くなってしまったんでしょう。





直したいカサもあるのですが、

へしゃげた部分は見なかったことにしています。(笑)






いつもありがとうございます。

読んだよ~の合図に、ぜひ週末応援たまねぎクリックをお願いします。


人気blogランキング   にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画   FC2ブログランキング
                     プリンセスブログランキング『ここぷり』
Comment

修理するより新品

故障する前に飽きてしまう私の性格は
修理のしようがないです。
モニターを19インチワイドから24インチワイドへ
3ヶ月で買い替えました。
物にも心がある。物の恩もあると
教えられてるんですが
きんととさんも夜更かしされず
お体大切に!
深夜のご訪問は夜更かしか
早起きか気になるところです。

うむぅ・・・修理は高いんですよね・・・

先日は返答ありがとうございますーw

ぽちちー(村以外)

確かに、修理って高いんですよね。
でも、最近のモノは、修理することすら難しいものが多いですからねぇ。
昔のものは、修理前提で作られていたので、「バラす→治す→組み立てる」が出来るように作ってあるということですが~。
便利さとのトレードオフなので、仕方ないのかもしれませんけど、ちょと寂しいですねぇ(ノ_・。)

せっかく

捨てられるところを拾ってあげたのに・・・。

そういえば、昔、ちびたエンピツにつける金属製のホルダーみたいなのがありましたよね。それにはめると、エンピツが長くなって書きやすくなる・・・みたいな。
なつかしく思い出しました。

修理代高いですよね。新品を作るより、手間がかかるため、高くなるのは理解できますが、新品より高い修理見積もりは、「断り見積もり」かい!と、思ってしまいます。

傘の骨が折れたのでしたら、補修部品さえ調達出来れば直すのは簡単ですよ。
(東急ハンズかホームセンターで入手可能。多分4個で100円程度で買えると思いますが。)

承認待ちくたびれちゃったコメント

5000えんは高っかーい!
鉛筆削りが いくつも買えそうだね

つちねこちゃんのコメは納得(^~^)b

ウチは実家が電器屋なのでこのセリフけっこう使います。

売り文句じゃなくてホントなんですよね。

私の父が
何かというと直そうとします
いっそ買い換えた方が安いと言っていても
いつもそうします

だいたい、買った方がいいと言われて
そうしてるみたいです

それでも、量販店より
かなり高く買ってるんですが

そっちも言う事きいてくれなくなりました~><

今時分に赤鉛筆!?
と思ったらおもいっきり私の勤めてた官公庁にもあり、使ってました笑。

PCも修理より買った方が安かったりしますしねぇ、
エコの時代だからこそ高くても修理に出すべきなのか、
エコに時代だからこそ業者も安くすべきなのか、、
悩めるところです。

使い捨てが当たり前になってしまいましたからねぇ~…
傘は同感です!偶に「傘、修理します」という看板を目にしますが、買った方が安いのもこれまた事実。

そう言えば、子供の頃の鉛筆の延長キャップ
大流行しました。今は…皆無?ですね。
最後の鉛筆が2cm程度まで使ってました。
勿論「肥後の守」と言うナイフで削ってね。
子供の頃、鉛筆が綺麗に削れるとモテた時代!
今は、ナイフさえ使えない時代になりましたね。

以前教育テレビで、外国人向けに日本語を教える
番組をやってたんですが、そこでの日常会話の例文が
「修理するより買った方が安いですよ」だったのを
思い出しました。あえて教えるか、その文章を‥。

状況が目に浮かびます・・

とってもよくわかります・・。
私は基本、物持ちヨシ子(笑)ですが、
長持ちしたばっかりにコストがかかる事があり悲しいですT_T
電化製品だって、新しい物の方が省エネっていいますもんね、

実は、ちょうど数時間前、PCのマウスが故障しまして凹んでいます・・+_+
(イラスト描けないよ~ぅ)

創作力の泉が湧いていますね。
新作が次々と出てきて楽しませてもらっています。

自分のブログはかなりマイペースな更新頻度になってしまい
ましたが、ちょっと一段落ついたので、きんととさんを見習って
がんばってみようかな?!

たまねぎ、押させてもらいますね~


思わず笑ってしまいました!
ここはもう、鉛筆削りはやめて、皆さんにナイフで削ってもらいましょう。
更にエコです^^

自分も・・・

正月に、プリンターが壊れてしまって
製造元に連絡する前にホームページで
修理代金調べたら7000円超掛かると
書かれていて、電話する気にもならなかったです。v-12

懐かしの赤鉛筆

赤鉛筆、20数年前、小さな印刷屋で、写真植字オペレーターとして働いていた頃(今はすっかり電算だけど、当時は手動機)、訂正指示だらけの原稿を、間違えないように、作り変え、計算して赤鉛筆で記入し(ほかの人がどうやってるかは知らない、ココで育ったから)、打ち込んでました。まあ、新品がほしければあるんだけど、カッターで削りながら、ちっこくなるまで使っていたら、ある朝、新品のが置いてあったっけ。
原稿台におきっぱで、時々誰かが使うから、見るに見かねて、なんだろうな。一番短い時で2センチくらいだったような。
しばらく、お財布の中にはいってましたね。意味はないけど。

まいど~

エコエコ・・ですね。
私も、市役所・官公庁で身につきました(^^)v

職員さんに頼まれて備品など購入する時、
機能性と金額でいつも頭をかかえています。
1円でも安くて機能性もよくて・・見つけた時は「やったね!」
これも、S課長の指導のおかげです。

そんな努力を・・・(^_^;)あっさりきったK主事さん

K「いたちさん、なんでそんなに悩んでるの」
いたち「これが欲しいのですが、機能性はいいけど
値段が高くて、まとめ買いすれば安くなるけどそんなに
いらないし・・・」
K「え~!悩むことないじゃん。好きなもの買えば」
S課長「・・・・・(-"-)」

Kさん~それは、そうだけど・・・。
怖くてS課長の顔みれなかったいたちでした。

鉛筆

あららら、
うんうん、そうだよね~
どうしても あれは 削りすぎてしまって・・・

ってか、 私のOL時代 すでに鉛筆って なかったような?
(笑)  県庁では健在なのかしら?

きんととさ~ん!おひさしぶりです。

わたしも、きんととさんとお話してみたいです。


モノは大切に使いたい。。でも勝った方が安くて早い(汗
エコも難しいですよね~

ポチ♪

はじめてコメントですが、いつも応援しています。

ウチの部署では、チビた鉛筆はもう一本の長い鉛筆と背中合わせにセロハンテープで合体させてつかっています。赤青鉛筆みたいな感じに。
電動鉛筆削りに入らなくなったら、カッターで削ります。
もうこれ以上削れなくなった鉛筆はかわいくて捨てられなくなります。

こんばんわ!

鉛筆って最近使わないなぁ~って思いながら読みました。
で、うちに鉛筆があるかどうか探したんですが・・・
色鉛筆(12色)しかありませんでした(^^ゞ

鉛筆削りはふで箱に入るサイズのものしか
持ってなかったので、電動のに憧れてました。
そうか・・・そういうことで故障するのか・・・(笑)

この前2年ほど使った 11万のパソコンにコーラをこぼして しまって 修理に7万かかると言われました
新品かうわ!!

きんとと様

いつから修理より買ったほうが安いと
言われるようになったのでしょう、本当に。

エコが叫ばれる時代、
愛着のあるものを大切に使えたらいいですねー

鉛筆、ナイフで削ったら良かったのかも。。。
はははは。。。


コメント読んでたら不謹慎と言うか脱線と言うか・・。

新潟県人(私も含みます)は歳を取ると
 「い」と「え」が上手に発音出来ません。

赤い色鉛筆の記事でしたが。
 
新潟弁では「赤い えろ いんぴつ の記事」と発音されます!
アダルト関係になってしまう。(笑い)

難しい!

捨てるものか使えるものか判断する部署を作るってのはどうでしょうか?(ノ*゜▽゜*)ニパパパ
雇用促進のタメに・・・

最近まで壊れている母のカメラ(フィルムです)をほっといていたようなんです。
私の知り合いの男性で大体の故障は直せる方がいるので、
預けてみてもらったら・・・取り出せなかったフィルムは取ったけど、精密機器だからお店に持っていったそうです。
そしたら・・・メーカーさんにも材料(?)がなく修理不能。
新しく買い替え決定です。
デジカメ時代ですから、まぁいいのですが、なんだか寂しいです(;;)

はじめまして

はじめまして。
そういえば、オードリーの春日さん、
いろいろなものを拾ってくる方で有名ですが、
ただで拾ってきて、
修理するのに1万5000円かかったものがあるって言っていました。
でも、春日さんは拾ってくるんですよね。

コメントの投稿


:お持ちの方はブログのアドレスを入力お願いします。

:(公開後に)コメントを修正する場合に必要です。
:管理者にだけ表示を許可します。

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © きんととの官公庁ビックリバイト体験4コママンガ『すべては県民のために。これが県庁公務員』 all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。